悪徳業者の代表的な被害

サクラといくら仲良くなっても全く意味がありませんので騙されないように

アダルトメール

男性が最もだまされてしまって被害に遭いやすいのがアダルトメールです。女性の利用者と偽ってHな画像を載せて送ってきたり、セフレを希望していますと言って男性の性欲を刺激してくるメールです。しかし、冷静に考えてください。いきなりどこのだれかもわからないのにもかかわらず裸の写真とかを載せたりしますか?たいていはあなただけではなくいろいろな人にメールを送っているのです。

そういった人がいたとしてそんな人と仲良くなりたいと思いますか?ましてやそういう女性に限ってアイドル顔負けのかわいい顔をしている人が裸の写真を送ってくるのですが、隣に住んでいる人の顔さえ分からないご近所づきあいの中でいきなり裸の写真などを送るはずがありません。そういったのはAV女優の画像などをインターネットで拾ってきている可能性が高いのです。
そういったものはネットで画像検索したらほとんど出てくるケースが高いです。ですのでだまされないようにしましょう。

お金を援助

これは女性がだまされるケースで多いのですが、お金を援助しますということで女性の利用者をだまそうとする手口がはやっているのです。男女平等とうたっても管理職に就いている割合は9割が男性であって結局のところ男女平等ではありません。もっとも明確に表すのであれば給料はまだまだ男性のほうが多くもらっているのが現状です。

そして多くの女性がそれをわかっているので将来に不安を感じており、なるべくお金を持っている人とお近づきになりたいと思っている女性がほとんどで2000万円お譲りします!とか愛人関係を築きませんか?といったメールに意外にも主婦の人が引っかかってしまいます。

やはりこの手口に引っかかる人が多くて無条件で500万円を譲りますとかお金があってももう残りわずかな人生で独り身だからこれを譲りたいという文章にだまされてしまいますが、そんな奇特な人はいません。それでメールのやり取りをしていてそこからお譲りできる人かどうかを試したいので何日かメールのやり取りをさせてくださいというのがほとんどでお金を使わせるのでしょう。

当選しました

これも多いのですが、どこにも登録や申請をしていないにも関わらずいきなり当選しましたのでこちらのサイトにアクセスしてください!といって進んで行ったら登録が完了しましたと言ってしばらくサイト内で遊んでください!とか何日間かサイトを利用してくださいと言って出会い系サイトを利用させてその間にものすごいきれいなお姉さんやかわいい女の子からアプローチが来ていつのまにか当選の話はどこへ行ったのか?ということがあります。

自分の身に覚えのないことならばあやしいと思ったら利用しないほうがいいです。よく出会い系サイトのサクラメールでだまされた人の特徴としては自分はだまされるはずがない!騙される人は頭が悪いんだ!と考えている人がほとんどです。相手はプロです。人には得意不得意があります。

たとえばあなたは水泳が趣味で何キロメートルも週に三日は泳いでいるとします。そんなあなたに泳いだこともない人が勝負を仕掛けてきます。買ったほうが一万円!という勝負です。勝つのはあなたですよね?「泳ぎ慣れている」からです。相手はなぜ負けたのか理解できないでいます。

それと同じように悪徳業者もだますプロです。騙されているほうはなぜだまされているのかも理解できないのです。
常に自分はだまされているんじゃないかと思ってサクラにだけは騙されないように注意しましょう。